大住いちご園 徳島県のいちご狩り

電話0886992419、08031650153
MENU
トップ > 大住いちご園の紹介 > 大住いちご園について

大住いちご園について

いちごハウス内写真

松茂町では唯一のいちご園です。
 

大住いちご園はこんなところにある

「徳島阿波おどり空港の町」松茂町で元気いっぱいのいちごたちを栽培しています。

徳島市と鳴門市の間に位置します。国道11号線からほどちかい場所にありますが、園内は静かで穏やかな雰囲気です。松茂町内の方からも「こんな場所が隠れてたんだ」と驚かれることがあります。

旧吉野川に面し、川風が園内を通り抜けます。太陽の光は豊かで、いちごたちを赤く甘くぴかぴかにしてくれます。

野鳥がたびたび遊びにきます。海が近いため、カモメを見かけることもあります。セキレイも闊歩しています。当園スタッフは一度だけ狸を見かけたことがありました。

空を見上げれば時々飛行機。車輪がはっきり見えるほどの近さで着陸に向かう姿は迫力があります。

こんな場所に大住いちご園はあります。徳島市や鳴門市からアクセスしやすいですよ。

とくしま安2(安全・安心)GAP農産物優秀認定
紅ほっぺ・さちのか・おいCベリー

徳島県から『とくしま安2(安全・安心)GAP農産物』(とくしまあんあんぎゃっぷのうさんぶつ)の優秀認定を受けています。
「とくしま安2 GAP農産物」認証制度は、消費者の皆様に安全・安心な徳島県産農産物をお求め頂くために、徳島県が農産物の生産・品質管理体制(農場)を検査し、認定する制度です。
認定に必要な項目は「農薬残留検査」や「作業者の衛生管理」など多岐に渡ります。
認定は、基本と優秀の2段階あり、大住いちご園では「優秀」認定を受けています。
「食品の安全」はもちろん「環境保全」「労働安全」等に配慮した生産体制でいちご栽培に取り組んでいます。

栽培品種について
紅ほっぺ・さちのか・おいCベリー

“紅ほっぺ”  “さちのか”  “おいCベリー”の3品種を栽培しています。

紅ほっぺ

「章姫」×「さちのか」から生まれた品種です。長円錘形の大粒で、果皮は光沢に優れた鮮赤色、果肉は鮮紅色、果心の色は淡赤色です。香気にも優れ、肉質が緻密で食味が良好です。酸味が比較的少ない品種なので、女性やお子さまに良く好まれます。

さちのか

「さちのか」の名は生産者・流通関係者・消費者に限りない幸せをもたらすことを願って命名されました。「とよのか」×「アイベリー」から生まれた品種です。色は少し濃いめの鮮赤です。 果実硬度が高く、日持ち性・輸送性に優れています。糖度が安定して高く、肉質が緻密で、食味が極めて良好です。酸味と甘みのバランスが非常に良く、コクがあります。ビタミンC含量も高い品種です。

おいCベリー

「9505-05」×「さちのか」から生まれた品種です。 濃赤色で光沢があります。 果実硬度が高く、日持ち性も優れています。 ビタミンCの含量が現在の品種の中で一番多いとされています。 酸味がありますが、少し黒みを帯びる程度まで完熟にすると、甘みとコクが際だちます。 食感・味ともにこれまでのいちごとは少し違った味わいが楽しめます。

↓↓↓ サブメニュー ↓↓↓

大住いちご園

〒771-0220
徳島県板野郡松茂町広島字北川向四ノ越4番地
TEL/FAX 088-699-2419
担当携帯 080-3165-0153



ブログ

RSS Feed Widget


Facebook

準備中‥‥
しばらくお待ち下さい



ページのトップへ戻る